Entries

スポンサーサイト

火星にかつて超巨大火山?

火星で大昔の超巨大火山が明らかにされた巨大な凹地は古い衝突クレーターでなく噴火の痕跡らしい。Alexandra Witze02 October 2013隕石が形成したと思われていた火星のクレーター群は、実際は活動を停止した火山であるらしい。あまりに巨大なために数十億年前に活動していた頃には火星を火山灰で埋めたかも知れない。それらのクレーターは、火星北部の地質学的に古い地域である、アラビアテラの表面に集まっている。外見は地球のカ...

ツングースカ隕石の断片

岩石サンプルは隕石がトゥングスカ爆発を起こしたことを示すシベリアの泥炭地から採取された粒は記録に残る史上最大の地球衝突の残物かもしれない。Mark Peplow10 June 2013大気中での隕石爆発が、1908年にシベリアの森林をなぎ倒した大災害の最有力な原因だと今でも考えられている――そして岩石片の新しい分析はその結論を支持するように見える。Universal History Archive/Getty Imagesそれらは外宇宙から来た。シベリアの僻地か...

2.15ロシアの隕石衝突

ロシアの隕石は過去1世紀で最大爆発は核爆発に匹敵したが、岩石は先進的警戒ネットワークが検知するにはまだ小さすぎた。Geoff Brumfiel15 February 2013 Corrected: 15 February 2013今朝ロシア上空で爆発した隕石は過去1世紀以上で地球に衝突した最大記録の天体だった、と科学者たちは言う。核兵器実験の監視のために設計されたネットワークが収集した超低周波音データは、今日の爆発が数100キロトンものエネルギーを放出したこ...

ヴェスタの衝突モデル

原惑星は大規模な衝突によって形づくられたシミュレーションはヴェスタのいびつな形のでき方を示す。Geoff Brumfiel13 February 2013大規模衝突(想像図)はヴェスタを現在のいびつな形にした。Martin Jutzi火星と木星の間にある小惑星帯で最大の天体の一つは二重の当て逃げの犠牲者だったと思われる。モデルはヴェスタが惑星規模の天体に二回衝突され、その表面に巨大な傷痕を残したことを示す。しかしこの理論衝突は、それがヴェ...

原地球が凍らなかった理由

暗い太陽のパラドックスへの手がかりをタイタンがにぎる11:55 04 January 2013 by Sara Reardon水素と窒素は冷たい太の効果を鈍らせたかもしれない (Image: WestEnd61/Rex Features)我々の太陽系の非常に初期の、太陽が現在より冷たかった頃には、地球は一つの氷の塊だったはずだ。それなのに始原地球は水の惑星だった。この「暗い若い太陽」のパラドックスは何十年にもわたって研究者たちを悩ませてきた。しかし今、土星の衛星の...

水の惑星・火星からの隕石

隕石は火星から太古の水を運ぶ岩石はこの惑星から知られている最古のものの一つでNASAのローバーからの発見と合致するRon Cowen03 January 2013新しい隕石は火星の直径90キロメートルのグセフ・クレーター(この想像図の中央)でスピリット・ローバーが分析した岩石に類似する。DETLEV VAN RAVENSWAAY/SCIENCE PHOTO LIBRARYそれは平均的な岩石のようにしか見えないだろうが、実はそれは赤い惑星からの超特別な届けものである。研...

サッターズ・ミル隕石

サッターズ・ミル隕石は研究の大鉱脈を産するEmily Underwood宝探し。ピーター・ジェニスケンスとSETIとNASAの共同研究者たちが高所と低所から隕石を探している。CREDITS: NASA/ERIC JAMES; (INSET) NASA/COURTESY OF DR. PETER JENNISKENS4月22日日曜日の午前8時ごろ、灼熱の、ミニバンサイズの岩石の塊が宇宙からカリフォルニア州とネヴァダ州の上空を横切って筋を描いた。それが起こしたソニック・ブームははるか遠くワシントン...

火星の生命の証拠?

火星にかつて生命がいた最初のサイン?by Richard A. Kerr on 3 December 2012, 5:42 PMキュリオシティの砂杭。キュリオシティの伸ばしたアームのカメラが撮影した55枚の画像を継ぎ合わせて、チームメンバーはこのローバーの自分撮り画像を作った。そこで小さな砂丘からすくい上げた土壌サンプルの最初の完全な分析が行われた。Credit: NASA/JPL-Caltech/MSSSカリフォルニア州サンフランシスコ――キュリオシティ・ローバーによる火...

ボイジャー1号は新領域へ

思わせぶりなヒントはあるが、ボイジャー1号はまだ星間空間へ渡っていないBy John Matson, December 4, 2012太陽圏の縁でのボイジャー1号(上)およびボイジャー2号(下)宇宙機に対する太陽(白矢印)と星間(黒矢印)の磁場の図解。Credit: NASA/JPL-Caltechボイジャー1号はどこまでも進む…がまだ過ぎ去ってはいない。この1977年に打ち上げられ、長旅を経たNASAの宇宙機は太陽圏の外側に向かっている。太陽圏は太陽から外へのプ...

水星の極地クレーターの氷

氷の貯蔵が太陽に焼かれる水星で確認されたメッセンジャーは水星の北極近くに純水の氷を証拠を見つけたMaggie McKee29 November 2012水の氷は水星の暗い極地クレーターの中に豊富だ。NASA/Johns Hopkins Uni Applied Phys Lab/Carnegie Inst of Washington灼熱と氷結の地について語ろう。水星の表面はある場所では鉛を溶かせるほど熱いが、その極はオリンピックのスケートリンク200億面を埋め尽くせるほどの不思議の冬の地である――...

自由落下の世界記録

極限挑戦者がジャンプし、自分の足で着地したクレーンから吊り下げられたカプセルの解放直前の様子(ニューメキシコ州ロズウェルの空港)。Balazs Gardi/Red Bull Stratos, via European Pressphoto AgencyBy JOHN TIERNEYPublished: October 14, 2012ロズウェル(ニューメキシコ州)―プロの極限挑戦者、フェリクス・バウムガートナー(Felix Baumgartner)は日曜に音速を破った最初のスカイダイバーとなった。有人飛行でこれまで...

年輪の超新星、追加証拠?

先週号のNature誌のcorrespondence欄に、屋久杉年輪の超新星についての投稿がありました。屋久杉の年輪の西暦774-775年に未知の宇宙線増加イベントの証拠があり、『アングロサクソン年代記』に西暦774年の「赤い十字架」についての記述が見つかった、メデタシメデタシという話だったのですが、他にも宇宙イベントを思わせる記述があったそうです。ケンブリッジ大学のゲイリー・W・ギボンズと東京大学のマーカス・C・ワーナーによる...

閏秒

NASAはなぜ6月30日に時計に閏秒を加えるのかを説明した6月30日のボーナスタイムをどのように過ごす?Elizabeth Zubritsky, NASA's Goddard Space Flight Center, Greenbelt, Md.06.29.12地球上の距離は超長基線電波干渉法を使って高い精度で測定できる。それはもともとクエーサーと呼ばれる遠い天体を研究するために発展した。 (Credit: NASA's Goddard Space Flight Center)2012年6月30日の日曜日に、一日が普通より少し長いと感...

屋久杉年輪の超新星判明?

古文書が謎の放射線スパイクへの手がかりを与える年輪に見られる8世紀の炭素14レベルのジャンプは「赤い十字架」超新星によって説明できるRichard A. Lovett27 June 2012このAnglo-Saxon Chronicleのような歴史文書はしばしば天文イベントに言及する。Mary Evans Picture Library西暦774年にブリテンの午後の空に見られた不気味な「赤い十字架」は、これまで知られていなかった超新星爆発かもしれない――そしてその年の日本のスギの...

ボイジャー1号、星間空間へ

NASAのボイジャー1号からのデータは未来の星間空間を指し示すDC Agle and Dwayne Brown, June 14, 2012この画家による概念図はNASAの2機のボイジャー宇宙機が、我々の太陽の周りにある荷電粒子の泡の外殻に当たる、ヘリオシースと呼ばれる荒々しい宇宙領域を探査しているところ。Image credit: NASA/JPL-Caltech NASAの宇宙機ボイジャー1号からのデータは、この尊敬される深宇宙探査機が、我々の太陽系外から来る荷電粒子の強さが...

火星はクレーターだらけ

635,000個以上の火星クレーターの衝突アトラスカタログ火星クレーターデータベース。赤い点はすべて直径1 km以上のクレーター。Credit: CU-Boulderワシントン―火星がボコボコに叩かれた傷だらけの惑星であることは知られている。何十億年にもわたって惑星表面に宇宙の散弾がぶち当たることによって作られた激しい衝突クレーターを天文学者たちは観察してきた。しかしどれだけ傷だらけなだろうか?本当に傷だらけだ。火星上にある直...

木星の衛星の熱帯湖

木星の衛星の熱帯湖は生命の可能性を広げるだろう液体メタンの地表下源がタイタンの赤道湖を補充しているのかも知れない。Maggie McKee13 June 2012 Corrected: 14 June 2012木星の衛星タイタン(背景の中のオレンジ)は極域だけでなく赤道付近にもメタンの湖を持っているように思われる。NASA/JPL/Space Science Institute木星の衛星タイタンの乾燥した赤道域の砂丘のなかに生まれるのは炭化水素の湖に見えるものだ。カッシーニ宇...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。