Entries

スポンサーサイト

人類は地震を起こしてきた

NRC委員会は人類が地震を引き起こしてきたことを見い出したby Richard A. Kerr on 15 June 2012, 2:03 PM揺れて、ガタガタ鳴って、転がる。この1980年代のコロラドでの実験的プラットフォームのような、ガス井でも地震を引き起こすことがある、と新しい報告は見い出した。Credit: U.S. Department of Energyあらゆる種類の液体を地中深くの岩石層に注入することは、地元住人の間に深刻な騒ぎを起こしている間にも、少しの損害を出...

花崗岩と多細胞生物の進化

我々の生命は岩石のおかげ岩がちのスタート。19億年前に始まった金属リッチな花崗岩(これらのフィンランド産の侵食された岩石のような岩石、囲みは研磨サンプル)の豊富な形成とその後の侵食は多細胞生物が進化するステージを用意した、と新しい研究は示した。Credit: Rajankulkija2/Creative Commons; (inset) Lysippos/Wikimedia Commons花崗岩の恩に感謝しよう。何十億年も前に形成された超大陸の上に、大量の金属リッチな花崗...

新種のカニ、スペインで発見

カニの新種がガリシア(スペイン)の海底に隠れているのを発見されたPosted by Editor on 14 Jun 2012 新しく発見されたコシオリエビ類Uroptychus cartesiの絵(K. Baba / E. Macpherson / SINC)ヨーロッパの海洋ファウナは地球上で最もよく研究されているにもかかわらず、今でもいくつか新種が発見されている。その一例がUroptychus cartesiと名付けられた、5 cmから7 cmのサイズで、ガリシア沖(スペイン)に面する1400 m以上の深...

自然史標本ミステリー

自然史ミステリー怪しい話(fishy tale)。スミソニアン自然史博物館のような、自然史標本庫がインドの謎めいた博物館から標本要求のEメールを受け取った。Credit: Chip Clark/Smithsonian Institution10年前、カンザス大学生物多様性研究所(ローレンス)で魚類コレクションを管理するアンドルー・ベントレイは、一通の電子メールを受け取った。メールにはインドにある博物館で火災があって、収蔵していた魚類標本が破壊されたの...

木星の衛星の熱帯湖

木星の衛星の熱帯湖は生命の可能性を広げるだろう液体メタンの地表下源がタイタンの赤道湖を補充しているのかも知れない。Maggie McKee13 June 2012 Corrected: 14 June 2012木星の衛星タイタン(背景の中のオレンジ)は極域だけでなく赤道付近にもメタンの湖を持っているように思われる。NASA/JPL/Space Science Institute木星の衛星タイタンの乾燥した赤道域の砂丘のなかに生まれるのは炭化水素の湖に見えるものだ。カッシーニ宇...

捕食者とバッタの波及効果

ストレスを受けたバッタは植物の分解を遅らせる捕食者の恐怖は生態系全体の栄養循環に影響を与える。Zoe Cormier14 June 2012生態系内の捕食者の存在は、獲物にストレスを与えるだけで土壌生態系に大きな影響を与えることがある。今日のScience誌の論文で、ヘブライ大学(エルサレム)の生態学者ドロール・ホーレナと彼の共同研究者たちは、ストレスを受けたバッタが死んだ時、死骸中の化学組成の違いが周囲の枯れた植物を土壌微生...

古い洞窟壁画は誰が描いたか

ネアンデルタール人が初期の洞窟壁画を描いたのか?by Michael Balter on 14 June 2012, 3:30 PM誰がこれらの絵を描いたのか?洞窟壁画の年代測定の新技術は最初期の仕事を少なくとも41,000年前にさかのぼらせ、その一部がネアンデルタール人の手による可能性を提起した。Credit: Pedro Saura; (bottom left) Rodrigo De Balbin Behrmann初期のヨーロッパの洞窟壁画についての素朴な疑問は、誰がそれを描き、彼らの画才は急速に発...

今もセクスティングは流行中

十代のセクスティングはいまだに流行中、研究は明らかにするJeanna Bryner, LiveScience Managing EditorDate: 14 June 2012 Time: 09:40 AM ET両親はセクスティングの顛末を心配している。そのうちの一つはチャイルドポルノグラフィへの関与にかんする法的トラブルだろう。CREDIT: Darko Zeljkovic, Shutterstock事の重大性が分かっているにもかかわらず、多くの十代がいまだに性的に露骨な写真を自分の携帯電話を使って他人に送...

ボノボゲノムが解読された

「ヒッピーチンプ」のゲノムが解読されたEwen Callaway13 June 2012アフリカ中央部にコンゴ川が形成された時、南の川岸に類人猿の一グループが永遠に取り残された。200年後、その類人猿の子孫――ボノボ――は際だった社会パターンを発達させた。北岸にいる彼らの類縁のチンパンジー類とは違って、ボノボは暴力的なオスによる支配を避け、代わりに食料共有、遊戯およびカジュアルセックスを通して結束を強化した。ナミチンパンジー(Pa...

共通祖先の頭部はサメ似

遠い人類の祖先はサメの頭を持っていたStephanie Pappas, LiveScience Senior WriterDate: 13 June 2012 Time: 01:00 PM ETAcanthodes Bronniの頭蓋のレプリカ。CREDIT: Megan Doherty/University of Chicagoヒトの系統をはるか昔まで遡ると、驚くほどサメに似た魚類祖先を見ることになる。実際に、この今では絶滅している魚類は、サメから最初に分かれた絶滅魚類の一種だ。その骨は軟骨でできていて、のちに真骨魚類からヒトまで...

羽で鳴く鳥の腕の骨

ビデオ: 硬い骨はセクシーな歌を奏でるアンデスの雲霧林に生息するキガタヒメマイコドリのオスは、メスの気を引くときに、羽を背中へ持ち上げ、左右の巨大な羽を振動させて「ピーッ」という音を発する(動画参照)。コーネル大学の科学者たちはこの変わった羽の下に特別な骨があると予想した。彼女たちのチームはこのマイコドリの一種といくつかの近縁種をコンピュータ断層撮影(CT)スキャンにかけた。鳥類の骨は中空で飛びやすく...

巨大噴火がオゾン層を破壊

巨大噴火はオゾン層をむしばむことがあるOurAmazingPlanet Staff - Jun 12, 2012 04:06 PM ETニカラグアのアポヨ・カルデラは24,500年前に大噴火を起こした場所だ。新しい研究は、ここを含む噴火が一時的にオゾン層を破壊するガスを放出することを示す。CREDIT: Steffen Kutterolf中米の火山活動が活発な地域では、数年に渡ってオゾン層を著しく薄くするのに十分なオゾン破壊ガスを巨大噴火が放出しうる、と研究者たちは今日(6月1...

雄グモはペニスを捨てる

オスグモはペニスを外して、戦闘力を得るJennifer Welsh, LiveScience Staff WriterDate: 12 June 2012 Time: 07:01 PM ETNephilengys malabarensisのオスとメスは極端な性的二型を見せる。はるかに小さなオスがメスの腹部の上に乗っている。オスは交接のあいだの去勢の後にメスの共食いから逃げた。自己去勢されたオスの触肢(赤矢印)がメスの外部生殖器にとどまっている。CREDIT: Qi Qi Leeマラバルジョロウグモモドキはメスへ...

ヒトニザル類はアジア起源?

人類の祖先はアジア起源?by Ann Gibbons on 4 June 2012, 3:04 PMアジアの誕生地?ミャンマーのこれらの化石層から産出した霊長類の化石歯は我々の深い霊長類祖先がアジアに生まれたことを示す。Credit: K. Christopher Beard研究者たちは我々の直近の祖先にあたる直立歩行する類人猿がアフリカに出現したことには合意している。しかし約3700万年前のミャンマーの古代沼沢地に生息していた、新しい霊長類の発見は、人類を生んだ霊...

マンモスはゆっくり絶滅した

マンモスはバタンといなくなったのではないBrian Switek12 June 2012なぜケナガマンモスはいなくなったのか?この巨大獣の隔離した島嶼個体群が消滅したのは約4,000年前だ。世界中のメガファウナのほとんどを一掃する更新世の大絶滅より後のことだ。しかし彼らの絶滅を引き起こしたのが何であったかはもどかしい謎のままだ。この現在進行する議論に寄与する最新の研究によると、最後のマンモスが消滅したのは一つの原因のためでは...

地図が文化的多様性を決める

地理はどのように文化的多様性を形づくったかZoë Corbyn11 June 2012ユーラシアの諸文明が地球を支配した一つの理由は、それらが南北より東西方向に広い大陸に起こったためだ。これは地理学者ジャレド・ダイアモンドが有名な1997年の著書『銃、病原菌、鉄』の中で主張したことだ。今、一つのモデル化研究がこの「大陸軸理論」を支持する証拠を見つけた。狭い緯度の帯にしか広がらない大陸は気候の変異も小さく、それは植物と動物の...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。