Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yuihaga.blog.fc2.com/tb.php/22-b63c4657

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人類は地震を起こしてきた

NRC委員会は人類が地震を引き起こしてきたことを見い出した

by Richard A. Kerr on 15 June 2012, 2:03 PM


揺れて、ガタガタ鳴って、転がる。この1980年代のコロラドでの実験的プラットフォームのような、ガス井でも地震を引き起こすことがある、と新しい報告は見い出した。Credit: U.S. Department of Energy

あらゆる種類の液体を地中深くの岩石層に注入することは、地元住人の間に深刻な騒ぎを起こしている間にも、少しの損害を出すのに十分な強さの地震の引き金になってきた、と米国学術研究会議(NRC)は今日発表した報告で結論した。

天然ガスと石油を採取するためのフラッキング(以前は水圧破砕と呼ばれていた)が地震発動の原因となったのは1件か2件だけだとされてきた、と委員会は見い出した。しかし13州における何百回もの有感地震がフラッキングや他の産業活動からの排水が深く侵入することによって生成されてきた。原因となった産業活動には、地熱発電所の建設、石油とガスの採収率増加法、さらには石油とガスの単純な採収すら含まれる。そして温室効果ガス二酸化炭素を発電所から回収して地中へと注入することは「さらに大きな地震イベントを引き起こす可能性がある」と委員会は言う。なぜなら関与する量がはるかに大きいからである。

委員会は、掘削業者は液体注入による地震の危険を予測し改善することができる、とも結論づけた。それによると、基礎科学はよく理解されているが、誘発地震の危険を予測し危険性の最小化へと進むことは、特定地域の詳細な地質学的および地球物理学的な観測が足りないために挫折しているという。

誘発地震の危険性の評価が「有感地震の履歴が知られている地域では工事を始める前に着手されるべきだ」と委員会は書いている。そのような注入前の研究は一般的にこれまでなされてこなかった。ただし、一部の新しい州の規制はその方向に進んでいる。そしてもちろん「さらなる研究が必要である」。

元記事
Science Insider
NRC Committee Finds That Humans Are Triggering Quakes
by Richard A. Kerr on 15 June 2012, 2:03 PM
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yuihaga.blog.fc2.com/tb.php/22-b63c4657

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。