Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yuihaga.blog.fc2.com/tb.php/37-640ca8f8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

共通祖先の頭部はサメ似

遠い人類の祖先はサメの頭を持っていた

Stephanie Pappas, LiveScience Senior Writer
Date: 13 June 2012 Time: 01:00 PM ET


Acanthodes Bronniの頭蓋のレプリカ。CREDIT: Megan Doherty/University of Chicago

ヒトの系統をはるか昔まで遡ると、驚くほどサメに似た魚類祖先を見ることになる。

実際に、この今では絶滅している魚類は、サメから最初に分かれた絶滅魚類の一種だ。その骨は軟骨でできていて、のちに真骨魚類からヒトまでのすべてを含む、硬い骨をもつ種類の系統へと進化した。新しい分析は、この論争がある動物分類群がこれまで考えられていたよりサメに似ていたことを見い出した。

「現在のすべての顎のある脊椎動物の共通祖先はサメに似た方法で頭部を構築した」、と本研究をしたユニバーシティ・カレッジ・ダブリンの脊椎動物学者ジョン・フィナレリは声明の中で述べた。「我々が持つ初期魚類の相互類縁関係についての知識と合わせると、これらの分析結果はサメがこれらの特徴を維持し続け、真骨魚類がその状態から脱却したことを教えてくれる」。

フィナレリらはAcanthodes bronniと呼ばれる化石魚類を調査した。この魚類は棘魚類の一種であり、この分類群は最初期の顎のある脊椎動物を含む。A. bronniは約2億9000万年前の古生代に生きていた。サメの仲間と真骨魚類の仲間が分岐したのは約4億6000万根前である。

A. bronniは化石となった鱗と鰭の棘の他にはほとんど痕跡を残していない。だが少しの化石化した、断片的な頭骨が地中で何百万年も残り、現在では博物館のコレクションとなっている。研究者たちはこの魚類の頭部の解剖学を復元する目的で、これらの化石のシリコンラバー製キャストを作った。

このこれまでで最も詳細な観察は今まで調査できなかった稜や溝の存在を明らかにした。研究者たちはこれらの頭骨にある138個の形質を、軟骨魚類(サメとエイからなるグループ)と硬骨魚類(現在のイワシやサバなどの硬い骨のある魚類)の両方の頭骨と比較した。彼らは全体として、棘魚類の頭部がサメ類の中に落ちることを見い出した。

「初めて我々は、Acanthodesの頭部の内側見ることができて、これを完全に新しい文脈のなかで記述することができた」と本研究をしたシカゴ大学の生物学者マイケル・コーツは声明の中で述べた。「詳しく見れば見るほど、サメとの類似点が見つかった」。

本研究は初期の顎口類(顎のある脊椎動物、そのメンバーは魚類とサメから鳥類、爬虫類、そしてヒトにも及ぶ)と、そのグループの最も原始的なメンバーである、板皮類と呼ばれる装甲魚類との間の関係も改訂した。研究者たちは板皮類と他の顎口類のあいだに明瞭な解剖学的違いを見つけた。

書き換えられた類縁関係のすべてが魚類が顎なしから顎ありへと移っていった過程をより詳細に見ることを可能にする、とコーツは言った。

「それはサメの何が原始的なのかという基本的問題に答えるのを助ける」と彼は言った。「そして、最後には、我々は顎のある脊椎動物の原始的状態についてよりよく把握することができる」。

LiveScience
Distant Human Ancestor Had Shark Head
Stephanie Pappas, LiveScience Senior Writer, Date: 13 June 2012 Time: 01:00 PM ET

原論文
Samuel P. Davis, John A. Finarelli & Michael I. Coates
Acanthodes and shark-like conditions in the last common ancestor of modern gnathostomes
Nature 486, 247?250 (14 June 2012) doi:10.1038/nature11080
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yuihaga.blog.fc2.com/tb.php/37-640ca8f8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。