Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yuihaga.blog.fc2.com/tb.php/84-421201c3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ネアンデルタール人の野菜食

ネアンデルタール人は彼らの野菜を食べた

歯の分析はヨーロッパのヒト族が野菜を焼いて、薬用植物を使っていたかも知れないことをを示す。

Matt Kaplan
18 July 2012

ネアンデルタール人は長らく肉食者と見られてきた。柔軟性のない肉食動物としての彼らの生き方は、およそ25,000年前に彼らが食料欠乏によって絶滅していったのに、雑食性の人類は生き残れたことを示すのに用いられてきた。しかし証拠は植物がネアンデルタール人の食事にとって重要だったことを支持している――そしていま、一つの研究がそれらの植物が焼かれていて、薬用に使われていたかもしれないことを明らかにする。

この発見はスペイン北部にあるエル・シドロン洞窟からのもので、そこではおよそ50,000年前の少なくとも13体のネアンデルタール人(Homo neanderthalensis)の骨格化石が発見されている。これらの個体の多くはその歯の上に歯垢の石灰化した層を持っていた。バルセロナ自治大学(スペイン)の人類学者、カレン・ハーディはこの歯垢をネアンデルタール人のメニューをもっとよく観察するのに使えるかどうか興味を持った。


ネアンデルタール人は肉だけを食べると考えられていたが、彼らの歯垢の調査は彼らが調理された植物を消費していたことを示す。MAURICIO ANTON/SPL

歯垢を使って太古の動物の食事を解明することはまったく新しいことではないが、ハーディは歯垢の中の有機化合物を調べることでもっと進んでいる。これをするために彼女とヨーク大学(英国)の考古化学者、スティーヴン・バックリーを含むチームは、ガスクロマトグラフィーと質量分光装置を使って洞窟からの5体のネアンデルタール人個体に属する10本の歯から採取された歯垢を分析した。

歯垢は一定範囲の炭水化物とデンプン粒を含んでいて、ネアンデルタール人がさまざまな植物種を消費していたことをほのめかした。対照的に、肉由来の脂質やタンパクは少なかった。

ハーディと共同研究者たちは、一定範囲のアルキル・フェノール、芳香族炭化水素、および焼かれたデンプン粒が、数体の標本の歯垢に隠れていることも見いだした。これはネアンデルタール人が煙のある地域で時間を過ごし、調理された野菜を食べていたことを示す。この結果は今日Naturwissenschaften誌に発表された。

「ネアンデルタール人が主として肉食者だったという考えは、彼らが主に野菜食者のクレードの一員であることを考慮すれば、私には受け入れがたいものだった。この新しい一連の技術を彼らのかつての食事を理解するの適用するのは凄いことだ」と、ハーヴァード大学(マサチューセッツ州ケンブリッジ)の人類学者、リチャード・ランガムは話す。

自然療法

ハーディが見つけた化合物の中にはノコギリソウやカミツレなどの植物からの化学物質があった。それらは味が苦くて栄養価がないものだ。遺伝学的分析はネアンデルタール人が苦味を検知する能力を持っていたことを示し、彼らはなぜわざわざそのような植物を食べたのかという疑問が起こる。

トロント大学(カナダ)の人類学者、マイケル・ハザンは苦味のある植物は火を起こすのに使われ、料理の副産物として食事に入ったという説を唱える。反対に、ランガムはノコギリソウとカミツレが香辛料として使われたと提案する。

ハーディはランガムに同意しない。「ネアンデルタール人が一杯のサラダのために座るという考えは私には無理な想像であり、彼らが料理用の土器を持っていたという証拠はなく、スープはありそうにないと思う」と彼女は話す。ハーディはネアンデルタール人が苦い植物を薬として使っていたという説を立てる――現代の薬草医はそれらを抗炎症剤と防腐剤として使う。「すべての現代の高等霊長類は薬用植物を使用しているので、たぶんネアンデルタール人も使用していただろう」と彼女は話す。

ネアンデルタール人が植物を消費した理由にかかわらず、彼らと彼らの食事についての認識は変わっている、とニューメキシコ大学(アルバカーキ)の人類学者、ローレンス・ストラウスは話す。「エル・シドロンのような例外的な場所がネアンデルタール人がいかに賢く柔軟性があったかを明らかにするにつれ、なぜ彼らは絶滅していったのかと、我々はますます自問しなくてはならなくなる」

Nature News
Neanderthals ate their greens
Nature, doi:10.1038/nature.2012.11030
Matt Kaplan, 18 July 2012

原論文
Karen Hardy, et al. 2012.
Neanderthal medics? Evidence for food, cooking, and medicinal plants entrapped in dental calculus
Naturwissenschaften, 2012, DOI: 10.1007/s00114-012-0942-0
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yuihaga.blog.fc2.com/tb.php/84-421201c3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。